編集
ムスメミユキ
  • ヴェルサーチを着て大福帳を取る女性

  • 2018年07月01日日曜日 | カテゴリー:

     

    7月です!

     

    6月はちゃんとした絵を描かなかった。

    いや

    絵は結構描いていました。

     

     

    これとかお気に入りですけどね。。

    ワールドカップの日本すごくないですか!

    ホンダはこの後いい活躍をしました!

     

     

    これなんかも好きですけどね。。

     

    しかし、いわゆる(いわゆる?)ちゃんとした絵を一枚も描き終えませんでした。

    何枚か色塗りまではいきましたが、途中でモチベーションをなくして投げ出しました。

    絵を描くことが嫌いになったとか、時間がなかったとか、そういうわけではなく、

    いわゆる、ここ最近、僕の中で、絵の価値観が大きく変わったのだと、

    そういうことではないかと、どうもそういうことのような気がします。

    いわゆる、自分の絵に、「三方よし」を求めるようになりました。

     

    近江商人の商売の心得であるところの「三方よし」

    いわゆる、「売り手よし」「買い手よし」「世間よし」です。

    自分の絵に、描く人が楽しくて、見る人が楽しくて、そして社会貢献を求めるようになりました。

    社会貢献というといいすぎですが、ただ自分のフェチズムを落とし込んだだけの絵を描いている場合ではない!

    という考えを持つようになりました。

    これがいいことなのか悪いことなのか?

    はたしてこの考えがずっと続くのか?

    わかりません。

    そもそも絵というものは、作者のえもいわれぬフェチズムというものも、また魅力のひとつでしょうから、難しい問題です。

     

    今描きたいと思っている絵

     

    〇土砂降りの中ビキニアーマーで傘をさす女性

    〇透け感のあるドレスを着てコンビニで買い物する女性

    〇漢服を着て汗ばむ女子バレー部員

     

    | ヴェルサーチを着て大福帳を取る女性 | カテゴリー: |
  • チャイナドレスを着てスイッチエントリーからのダブルコークトゥエルブシックスティを決める女性

  • 2018年06月04日月曜日 | カテゴリー:

    チャイナドレスを着てスイッチエントリーからのダブルコークトゥエルブシックスティを決める女性

     

    ラジオで「今年も上半期が終わりました、初詣で引いたおみくじは現状で当たっていますか」

    という企画をやっていたので、なるほどそれはおもしろい、と自分もやってみる。

    アイフォ〜ンに残っている立木観音と上賀茂神社で引いたおみくじ、双方を現状を照らし合わせてみよう。

     

    立木観音

    ・これ引いた人は全部考え直しなおしんさい。最初はさえんじゃろうが、おいおい何とかなるじゃろ

    〇はい。そんな感じです。

     

    ・山を越えりゃーええことあるで

    〇はい。北海道や舞鶴、エアレースなどの旅行はよかったし、最近自転車で山登りなどをしていい感じです。

     

    ・行く先々でぶちええことあるで

    △そこまでではない気はするけど、いろいろ新しい発見がありました。

     

    ・もうぼろもうけじゃけえ

    △もっともうけたいけど、でも結構もうけました。

     

    上賀茂神社

    ・楽々と進む人生ですどんどんいいことがあります

    △楽々とは進みませんでしたが、いいこともありました。

     

    ・願事 他人の助けにあって思うようになります

    △そういうこともあったし、そういう風にいかなかったこともあります。

     

    ・待ち人 少し遅れてきます。

    △来たといえば来たし、来てないといえば来ないし。。

     

    ・失せ物 思いもかけず近くにあり

    △失せ物っていわれても特に思いつかないんですよね。。

     

    ・旅立 行ってよし

    〇北海道とか舞鶴とかエアレースとかよかったです。

     

    ・商い 他人の世話で利あり

    〇これからもよろしくお願いします。

     

    ・学問 目標を早めに立てよ

    △上半期はそんな気分になれなかった。下半期はがんばりましょう。。

     

    ・相場 時が来るのを待て

    △やがて世界が私を必要とする時が来るわ。。

     

    ・争い 初め危うく後よろし

    〇年の初めはやばかったが、もう大丈夫です。

     

    ・恋愛 父母に相談せよ

    △ウーム

     

    ・転居 そのままいるが安全

    △引っ越したいけど、まだやめときます。。

     

    ・出産 易し。安心すべし

    〇それはよかったですね。。

     

    ・病気 気を強く持てばなおる

    〇それな。。

     

    ・縁談 思うように早くはかなわぬが気長くすれば吉

    △具体的な日時がわかればよろしくお願いします。

     

    立木観音は総合で「吉」、上賀茂神社は「小吉」でしたが、

    まあ、確かにそんな感じ、という上半期でした。

    皆さんはどうでしたか。

    こうして上半期を振り返るというのも、これからを生きる上でちょっといい刺激かもしれませんね。

    下半期も気を引き締めて、強く生きましょう。。!

    | チャイナドレスを着てスイッチエントリーからのダブルコークトゥエルブシックスティを決める女性 | カテゴリー: |
  • 四国旅マガジンGajA 四国サイクリング の表紙を描かせていただきました

  • 2018年05月28日月曜日 | カテゴリー:

     

    お世話になっております!ムスメミユキと申します!

    どうもありがとうございます!

     

    ということで

    「四国の旅について書かせたら右に出るものはいない」と言われてるかもしれないし言われてないかもしれない

    GajA

    さんの最新号(別冊?)の表紙を描かせていただきました。

     

    うすうす感じられてるかと思いますが、四国をサイクリングで楽しむことを特集した一冊となっております。

    「フォトジェニックって表紙は絵やないか」というツッコミはやめたほうがいいと思います。

     

     

    もう大丈夫!でおなじみの、しまなみ海道だけじゃない。

    四国津々浦々のおすすめサイクリングコースがいくつも掲載されています。

    リアルガチなコースから、ポタリングでキャッキャしながら回れるコースまで、いくつものコースを紹介されています。

     

     

    コースにあるおすすめスポットもわかりやすいきれいな写真で紹介されております。

    見てると行きたくなるんじゃないですか?なりますよね?僕はなりました。

    ありがとうございます。

    やはりこうしてみていると、本というのはいいですね、

    ネットと違って、いい意味で「知る気がなかったモノが目に入る」のが楽しいです。

    あなたも四国サイクリングに思いをはせてみてはいかがですか。

     

     

    この分厚さですもんね!

    いつか自転車で四国に攻め込みたいと思っている方、結構自分は四国に行きましたという方から、四国在住ですという方まで、

    みなさま一度手に取られてはいかがでしょうか。

     

    ちなみに表紙の女性が乗っているのは香川の自転車メーカーTyrellのFSXというモデルです。

    スタイリッシュでかっこいいです。香川ってうどんだけじゃなかったんですね。。!

     

     

    | 四国旅マガジンGajA 四国サイクリング の表紙を描かせていただきました | カテゴリー: |
    次のページ  1/125  前のページ |
    (C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.