編集
ムスメミユキ
  • アルベルタフェレッティを着てトイレに座る女性

  • 2016年08月28日日曜日 | カテゴリー:

    Alberta Ferretti

     

    下賀茂神社で行なわれていた糺の森の光の祭に行ってきました。

    僕は新緑の季節の糺の森が好きなのですが、それとはまさに正反対に染まる糺の森にはわたくしたいへん感動しました。

    呼応する球体」という展示の写真を見て「ドキューン」ときて「これは見たい」と思ったのですが

    (しかし並ぶんじゃろうな)

    (30分。。いや1時間ぐらいなら並ぶか、いやそんな混まんじゃろ。。)

    (一応早めに行っとくか。。まだ明るいけど。。)と覚悟してついたのが6時半、

    糺の森の入口から始まる入場待機列です。呼応する球体は下賀茂神社境内でやっとるもんで、入場制限があるんですな、

    (なるほど)

    とミユキさん。

    (これは2,3時間ぐらいなんじゃないか)

    夕暮れの糺の森、メイン通りはライトアップしているんで、

    ライトがない、いわゆる流鏑馬とかをしてる側の暗闇にズラーッと続く待機列。

    (これは無理じゃ)

    と戦略的撤退を決意。。

     

    糺の森の光の祭

     

    光の色は脈動するように変化し続けている。

     

     

    呼応する球体はちょっとだけ見えました。

    | アルベルタフェレッティを着てトイレに座る女性 | カテゴリー: |
  • 文化祭の準備をする女性二人

  • 2016年08月04日木曜日 | カテゴリー:

     

    先日なんのきなしに歩いていたらとても魅力的な制服に出会いました。

    かといって赤の他人に突然カメラを向けて「カシャ」とする勇気もないし、そもそもそこらへんは気を使う常識人であるワシ、

    何度も何度もその制服の周りを、あまり凝視することなく、しかし、しっかりと目に焼き付けるためにじっとチラチラ見ながら、何度も往復するという情熱的行為をしました。道端にあの制服が落ちていたらスッと取って走っていたかもしれない。幸いにもそのような過ちを犯すことはありませんでした。ありがとう神様。

    そもそもあの襟についたアレはなんだ!

    おしゃれかつノーブルな感じをかもし出しながらも、それ自体がアクセントとなり、着用者の若さを引き立てつつ制服に躍動感を与えているあの金具はなんなんや!

    あのパーツはおそらく「ラペルピン」と呼ばれているらしいものではないかと気付いたのは昨日今日のことですが、当時の僕は「あれがどのような用途のもので」「どのような構造をしているのか」ということを横目でチラチラしながら想像するしかなかったのです。

    「あのときにポケモンGOがあったら」と思います。。

     

     

    | 文化祭の準備をする女性二人 | カテゴリー: |
  • 2016全日本マウンテンバイク ダウンヒル

  • 2016年07月20日水曜日 | カテゴリー:写真等

    画像は恵那峡SAで朝6時に食べたチーズ親子丼。どっしりとチーズが載っており、朝に食べるものではなかった。

     

    というわけで

     

    2016全日本マウンテンバイク選手権大会

     

    に行ってきました。

    諏訪南ICから車で10分ぐらいの場所にある、富士見パノラマリゾート。そこでそれは行なわれる。

    高速料金4900円で「ぎょっそんなにしたっけ」とびびる。休日1000円の時代はよかった(いつの時代なのか)

     

     

    7月も半ばにして「涼しいというか、むしろ肌寒いかも」といった気温、さすが標高1000mの高地。

    土曜日に行われるのは、マウンテンバイクという大きなくくりのうち、「ダウンヒル」という競技だ。

    文字通りヒルをダウンする、基本的に「下りっぱなし」、限界ギリギリまでスピードを追い求める、自転車競技の中でも屈指のエクストリームさを誇る競技だ。

    ここは富士見パノラマリゾート、冬場にはスキー場のこの場所を、霧の向こうから下ってくる。

    ただ、平らなゲレンデをワーイワーイと下ってくるわけではない。

    続きを読む >>
    | 2016全日本マウンテンバイク ダウンヒル | カテゴリー:写真等 |
    次のページ  1/105  前のページ |