編集
ムスメミユキ
  • 2012 ジャパンカップ プレゼンテーション

  • 2012年10月26日金曜日 | カテゴリー:写真等


    というわけで
    今年も栃木県は宇都宮で行なわれます日本最高峰の自転車ロードレース
    ジャパンカップ
    に行ってきました。

    思い返せば
    初めてジャパンカップに行ったのは2007年サムニュエルデュバルやゲロルシュタイナーがいた時代
    そしてその5年後2012年の今回は個人的には5回目のジャパンカップという節目となるのであるなあ。
    と感慨に耽っていたら
    7、8、9、10、11、12なので

    6回目か。。。今年は6回目でした。。。6回目ですワ。。。
    去年は5回目だなあとか思ったかしら
    思ってなかったらなんだかすこし損した気分だな。。。



    出発の京都駅。
    今年は私!
    金曜から行くことにしたので。。。金曜の昼に出発するという暴挙に出たので。。。
    東京方面に行くときって大体夜行バスか始発の新幹線なので
    こんな時間のしかも平日に行くなんて、なんだか悪いことをしている気がするなあ。。。



    夜行バスにやられることもなくぬくぬくとたどり着いた宇都宮
    雲ひとつない快晴秋っ晴れ!
    ここでひとつネタ晴らしすると
    このジャパンカップ期間中雨は一粒も降りませんでした!ありがとうございます!
    勝った!



    餃子の街宇都宮に行くと必ず行くのが餃天堂になっている昨今です
    必ずって言っても3年ぐらいですが。。。
    生地がモチモチとしていてジューシーでおいしいです。。。


    余裕を持って着いたので街もゆっくり歩きつつこういう看板を見て
    オオーなんだかテンションあがるなあなんてことを思いながら



    オオージャパンカップの人が打ち合わせをしているテンションあがるなあとか思いながら



    熱心なファンたちが木曜ぐらいから訪れ選手の出待ちをすることで有名な
    選手関係者たちが泊まっているホテルニューイタヤ。
    そのニューイタヤの前には今年も古賀志にたくさん現れた痛車が止まっているなあテンションあがるなあ
    ジャパンカップの風物詩となりつつ痛車であるなあ
    ニューイタヤの前にニュー痛車(ニューではないらしい右側のは2008年のジャパンカップには来てたようだ)だなあなどと思いながら



    ミユキコンタはこのジャパンカップで100人ぐらいとすれ違うことができました!
    中には4回すれ違った人もいました!
    すれ違った人が自転車ロードレース、ジャパンカップに興味があるないもわからないのに、
    「ジャパンカップはミユキ自転車で!」などと恥ずかしいことを100人以上に言うコンタ。。。。



    クリテリウムの会場も準備が整ってきているなあテンション上がるなあなどと思いながら



    宇都宮の商店街オリオン通りなんかはもうこれだもの
    1キロはない?
    1キロはないかなー数百メートルぐらいかなー、いや1キロはあるかも、
    ぐらいの区間がこれだもの



    この両サイドの柱のやつです!これもジャパンカップでしょう、これだもの。
    ジャパンカップジャパンカップジャパンカップジャパンカップジャパンカップ。。。だもの
    端っこに一列だけ残された「オリオン希望と未来へ」というのがねえ、この普段はさびれて
    泣けるなあなんだか。。。



    これがオリオン通りにあるオリオンスクエアです。
    金曜日はここでジャパンカップチームプレゼンテーションをやります。
    プレゼンテーションをやるのが19時からですが、17時の時点で前列では場所取りが始まっています!平日なのに!



    そして今年突如として現れたのがこれだ。
    最近発売されたスバルのスポーツカーBRZのマビックカー!
    マビックの人たちも興味津々である。
    積めんのか!機材積めんのか!



    260キロまでスピードメーターがある!いつでも行けるぞ!



    会場の脇にある屋台です!ホットワインとかステーキとか、もちろん餃子もあります、あ
    おトイレはねえこの場所から会場を対角線上に反対に行った裏手側ぐらいにありますよ。
    そして時が過ぎるに連れて人々の列が徐々に幾重にも重なりはじめ
    会場の空気が期待感に揺れ始めるいよいよプレゼンテーションが始まる!



    ャー!
    ジャパンカップの幕を開けるのは
    今年のジャパンカップのPRキャラクター「モデルガールズ」さんたちのデビューシングル「ロックスター」披露!!
    ジャパンカップのためのグループではなくて元からあるグループをジャパンカップがPRキャラクターに選んだという形になります!



    このロックスターという曲は結構ノリのいい曲なのですが。
    花の金曜の夜にたくさん集まった観客たちは、噛みしめるようにぢっと聞き入りました。。。
    だって
    「そ そうですか。。。」としか言えないですよ。。。
    ジャパンカップのプレゼンテーション見に来ていきなり聞いたことのないグループのデビューシングルとか言われても。。。
    モデルガールズが気の毒で気の毒で。。。



    舞台裏に行くとプレゼンテーションにむけて選手たちが入ってくる。
    なんだが気だるげなライト君(左奥)、下の名前はアームストロングというんだって涙



    入り待ちをしているファンたちに「プレゼンでもやってやりますよ」などと意気込みながらやってきたシマノレーシングの畑中選手。



    まずプレゼンテーションに現れたのはクリテリウムスペシャルチームのみなさん。
    トラック競技ですばらしい成績を残しここ数年ロードレースにやってきたテオ・ボスさんを先頭に



    KAICHO!!!
    マキュアンさーん!
    マキュアン会長!
    今年引退したがこの日のために秘密のトレーニングをしてきたというマキュアンさんと
    日本の競輪界の選手らによって編成されたスプリント特化型チームだ。
    明日のクリテリウムだけ出走する。
    テオボスさんが持っているのは彼が所属する御存知ラボバンクチームカラーだが
    よせばいいのにほんとにこの日ってことになるんですか、この日にそのラボバンクがスポンサーを撤退することを発表し
    どうなるのか。。。と暗い表情のテオボスさん。。。



    その次に登場は現地宇都宮のチーム宇都宮ブリッツエン、会場のボルテージも上がる!
    今年の日本のロードレースシリーズJツアーでは圧倒的な差で総合優勝を決め、残すはこのジャパンカップ、母国での勝利だッツ。
    ステージでは気丈に明るくふるまうアームストロング君。



    その様子を上から見つめる短パーニカメラ。



    この後はシマノが出てくるだろう
    どうせシマノはまたなんかやる、シマノというかノデラがやる、
    絶対ウィリーで出てくる、見たい、見たいけど、帰っていくマキュアンさんを見たいっ
    間に合うか!と舞台裏に急ぐとサイン攻めにあうテオボスさん。
    マキュアンさんはそそくさと帰っていって、どうも明日本気らしいという気持ちを感じる。。。やるのかマキュアン!
    などとひとり感慨にふけっていたら会場からは大歓声であった
    ああー、やったな、ノデラがやったに違いない、ノデラがまたウィリーで登場したに違いない、
    間に合わなかったか、くやしい。。。



    会場に戻ってきたらブリヂストンアンカーが現れた。
    清水都貴(ミヤタカ)選手と西薗選手なんかがおすすめです。
    間違えがちですがミヤタカとはミヤザワタカシのあだ名ではありません。



    メガネをしているのになぜそんなものを胸にぶら下げているのか。上からかけるのかと責められる西薗選手



    去年のジャパンカップでは2位になったアイサンの西谷選手









    チームプレゼンテーションに注目するメディアの数!
    こんなに何台もどこからでかいテレビカメラを持ってきたのか。
    一社が全部持ってきたのだろうか。



    ジャパンカップの初めての監督業として
    ボトルを投げる方向を各選手に指示するNIPPO橋川監督



    その通りにするNIPPOの皆さん。抜群の求心力です監督!
    佐野選手(手前)の投ボトルフォームが美しいですね。



    日本ナショナルチームの皆さん。
    若手を前にして土井っぽと福島選手は後ろでちょうどよく見えない。



    土井選手の左目。



    このジャパンカップの戦略を聞かれると、「戦う前に戦略を教える軍人などいない。。。」と
    軍隊のチームであるという韓国ナショナルチーム。
    胸のマークは不死鳥、決して死を厭わぬ覚悟で戦うと宣言し全員そろった敬礼で場をしめる。
    半笑いの敬礼でいいのか!



    みなさんいろんな意味でお待ちかねのジェリーベリーさんたち。
    今年はジェリーベリーくんも舞台に登場だ。
    中からは前が見えないので誰かに誘導してもらわないと動けないジェリーベリーくん。
    中からはって言うな!
    このお姉さんたちはこのあと会場に下りて大方の予想通りジェリーベリーを配りまくる。
    今大会から「大会オフィシャルキャンディー」というよくわからんポジションを得たジェリーベリー、これから彼らはどこへ向かうのか。
    手前のルイスさんはまだ20歳で登りも結構得意なメキシコチャンピオン、将来ヨーロッパで活躍するのを目にするかもしれない。
    あれえ今回は選手らはジェリーベリーを撒かないのかしら
    スタッフにまかせっきりにする、そんなビジネスライクな冷たいやつらになってしまったのかなどと思っていたら



    「いやいやいやいや持ってるでしょお〜」



    ばらまく!今年もジェリーベリーをばらまく!



    タカシミヤザワ(フガシ)が所属するサクソバンク。
    サクソバンクだが「あの人が!」という選手は特にない若手中心のチーム。



    キャーフミフミー!
    続いてグリーンエッジの登場。
    フミフミは6年ぶりのジャパンカップだという。
    あれ、6年ぶりというと僕は見たことがあるのかもしれない。
    6年前というとミユキさんはフガシのことをさしてユキヤだなどと言っていた時代だから
    その当時の僕が「ベップフミユキ」を知らないのはむしろ当然のこと(偉そうに言われても



    その6年の間にこのフミフミが何をしてきたのかというと皆さんご存知の通りだと思います。
    大方の日本人が持っていたであろう「ヨーロッパでの日本人選手観」を打ち崩し、これからもっと行く感のあるフミフミ。
    ある意味「凱旋レースジャパンカップ」で一発かましたいとやる気満々。
    去年はクリテリウムだけだが今年はジャパンカップ本戦に出るのだ。



    「まだかの〜寒いの〜。。。」



    そしてガーミンさんの登場



    そこいくと
    このガーミンはジャパンカップオールスターズといってもいいのではないかというメンツ
    去年のクリテリウムの勝者、本戦の勝者と、一昨年の勝者、今年もジャパンカップ制覇を狙う。



    何も知らない人から見ると病人のようなたたずまいである。。。
    早く暖かい服を着せてあげて。。。



    そしてリクイガスの登場だっ
    4回目のバッソさんとなんといってもやはりサガンが

    今年ツールドフランスでマイヨヴェールを獲得するなど大活躍を見せこれからどうなるのか大期待のサガンが登場だっ



    バッソ(ホラしゃんっと立ちなはれみっともない)
    サガン(ハ ハイ。。。)
    バッソ(日本人の前でみっともない姿みせたらしょうちしまへんで)



    バッソ(わかってますねやろな?)



    バッソ(ほや、笑たらよろし)



    そのころ舞台裏では!
    なんかのテレビの収録で個別のインタビューの収録中。。。
    モデルガールズ(多分)の皆さんにハチマキをされるダニエルマーティンさん。。。
    っていうかモデルガールズさんたちはテレビに出るのにその衣装でいいのか



    まんざらでもないマーティンさんとハースさん。
    魔亜鎮と破明日。。。破明日。。。
    それを見つめる栗村監督



    バッソさんもインタビューの収録へ



    栗村「4回連続でジャパンカップ出場。コンディションはどうですか?」
    バッソ「今年こそはジャパンカップで勝ちたいと思っているので、この日のために身体を整えてきました。コンディションは万全です!」
    春輝「春輝です。」
    バッソ「えっ。アッ。。。」
    蓑島「箕島宏美です。」
    バッソ「自己紹介するタイミングおかしいwww」



    プロツアー選手が来る頃になると出待ちのファンの数もたいへんな数に。
    にらみつけるように握手するオスさん。
    観客はオスさんを捕まえて「早くっ早く出しなされっ行ってしまう!早く!!」と急いでかばんをゴソゴソ、
    ハハーンサインを求めるのかと思ったらかばんから取り出したものを「プレゼントフォーユー」とオスさんに手渡す。
    少し戸惑うオスさん。
    海外のファンはとにかくあれをくれこれをくれとくれくればっかりだが、
    日本のファンはプレゼントをくれる人が多くてびっくりするとフォイクトさんが言っていたと通訳さんが言っていたと
    友人から聞いたことがあります。ヘエ〜



    きれいな女子を前に目を爛々と輝かせるサガンさん。
    このジャパンカップ期間中もっとも目に力が入った瞬間だという。



    人を掻き分けて、時々サインして、人を掻き分けてチームの車に戻るサガンさん



    夜の宇都宮へ消えていくリクイガスを乗せた車(ホテルに戻る)



    地元のテレビ局では頻繁に翌日のジャパンカップクリテリウム生中継の宣伝が放送されていてさすが宇都宮と思いました。
    そうです!今年はクリテリウムが生中継される、日本で開催されるロードレースが生中継去れるっていうのは初めてではないのか。
    ツアーオブジャパン東京ステージでやったかもしれん。



    明日はいよいよジャパンカップ、レースが始まる!

    続きを読む

    金曜日の他の写真:
    2012ジャパンカップ金曜
    | 2012 ジャパンカップ プレゼンテーション | カテゴリー:写真等 |
    <<次のページ  /  前のページ>>