編集
ムスメミユキ
  • 描き初め

  • 2013年01月21日月曜日 | カテゴリー:-



    こちらが今年一枚目に描いた絵となります。。。

    朝の寒い時間、池の水面に霧がかかっている様子がきれいだなあと思って
    その写真と合成して、人が水の上に普通に立ってる感じにしたらおもしろいんじゃないかしら
    とやったら、そういうことが言われないとわからない。言われてもわからない。
    「ハチャーこいつは今年も先が思いやられるぜてやんでえ」
    といった感じの絵となりました。

    ウェディングドレスとなぎなたを描いたらどうですかという気持ちになったので描きましたが
    なぎなたというのを普段手にしたことはないし、熱心に見ているわけではないのでよくわからない。
    特になぎなたの先っちょの部分をテープかなにかで止めている様子がピンと来ない。
    ぼやっとなんとなく「多分こういうことだろう」というのはあるんだけど自信がない。
    こういうところで妥協するとぼろが出てせっかく描いた絵の世界観を台無しにしてしまうかもしれません。
    「へへへなんだいこの先っちょをテープかなにかでとめている様子は?笑っちゃうぜ。」
    などと先っちょをテープかなにかでとめている様子という点だけで拒絶される可能性がありますし、
    こういうところに力を入れられない人というのは全体的な面でも力を入れられないと思います。
    1mmにこだわれない人は1mにもこだわれないのです。

    そこでごじまんのipadを用いて画像検索で調べてみたのですが
    先っちょをテープかなにかで止めている様子の鮮明な写真がなかなか見つからず
    「ハッそうだ」と今最もアツいなぎなた漫画である

    あさひなぐ 1 (ビッグ コミックス)

    の5巻を数ページパラパラとめくったのですが
    満足できる「さきっちょをテープかなにかでとめている様子」を鮮明に捉らえているシーンは見つからず
    遠めにちょっと見えるほんのちょっと見えたやつ、
    コミックス版でいうと2mm×5mm以下ぐらいの大きさの描写で妥協

    今年も無事に年を越すことができればと思います。
    皆さん今年もよろしくおねがいします(╬ಠಠ;)
    | 描き初め | カテゴリー:- |
    <<次のページ  /  前のページ>>