編集
ムスメミユキ
  • 2014−15 関西シクロクロス 桂川 CM1 CL1

  • 2015年02月04日水曜日 | カテゴリー:写真等

    写真はC2です

    冷たい曇り空から時折太陽が顔を出すといった感じの今年の桂川、2014-2015関西シクロクロス千秋楽。
    とにかく寒い、寒くて風が強いんです。



    スタート前、コース上に枝が落ちてたのでコース脇に避けようとする選手、さすがCM1、大人のカテゴリー、安全性にも気を使う。と感心していたら
    「貸せ」
    とすでにCM1総合優勝を決めている藤○さん。何をするのかと思ったらライバル選手の前にその枝を立てて
    「ウヒヒ気付くいてない気付いてない」
    とほくそ笑むのであった


    スタートゥン

    枝トラップのかいあってか先頭に出る藤井選手、その横にはすでに前全開、参戦数が少ないので総合争いからは離れているが、その実力は自他共に認めるトップクラス、筧選手、藤井選手は最後に勝って気持ちよく総合1位の表彰台に登ることができるか



    女子スタート

    女子は宮内選手が総合優勝を決めている、
    表彰台の位置がこの日の順位如何で変わってくる上田選手と坂口楓華選手そんな感じぃ


    このタイミングで写真はC2のものです

    例年通りコースの南側にはグラウンド区間が広がる。特に何があるわけでもないので観客はほぼゼロである。淡々と走る区間。。
    一昨年の水害からの復旧途中のこの場所、去年から比べるときれいになったような、変わらないような、ただ、この場所にあったトイレはもうない。。



    ブチョー隊列に前を阻まれる藤井さん



    1周目、筧選手が単独で前に出る。後ろに藤井さん、羽鳥さんが続く。



    今年は関西シクロクロス総合を取りに行くと意気込んでいた宮内選手
    2位以下にはダブルポイントで総合優勝を決めた、もはやウィニングランといってもいい感じだが最後まで貪欲に前に突き進む



    上位3名の差は開きもせず縮まりもせず、冷たい桂川の風の中で交わされるアツい意地
    「このまま最後まで行くであろう、誰が動くかどうか」と言ったのがこの写真を撮ったあとだ、その直後、画面の向こう側で何かが起きたのか、まさかの藤井選手が脱落、そのまま表彰台争いからも消えた。。



    いいんだよ
    総合はもう決めたからよ。。



    階段を登る宮内選手
    バイクを担がず階段横の「スロープ」を使うスタイル。



    2位争いの2人。
    この至近距離、この後のクネクネ区間がもどかしい。。



    藤井選手が抜けた先頭争い、1位の筧選手に羽鳥選手がジワリジワリと近づいていく。。
    どこかでやるのか、やられるのか。。
    トップ争いを見てて一番ドキドキするカテゴリー、CM1。。



    序盤では周回遅れをパスする時も「右から行きまーす」と落ち着いて声をかけていた筧選手だが、レース終盤になると「おおおおうおうあいあい」と声かけにも焦りが見え始める、疲れが見え始めたか、どうなる



    なぜか爆笑する2人



    アカーン!
    先ほどお伝えしましたこのコース最大の難関部分で落車発生、
    後続もそれに巻き込まれてラインが完全になくなりました、



    そこにやってきた坂口選手行き場をなくして無理なラインを行こうとしたがやはり無理だった、
    すべての選手に対当にいえることだが、ペースが遅い人をパスする判断力、決断力、そして運。。シクロクロスは総合競技なんや!



    晴れ間と宮内選手



    そうかそうかと感心していたら最終周回であることを忘れてました。。
    筧選手ガッツポーズの直後。。
    一位と二位はこの差、40分ただ個人の力のみで走ってこの差、もうひとふんばり
    もうひとふんばりと分かっていてもそんな簡単な話じゃない、それがシクロクロスなんや



    結局4位でゴールした藤井選手、千秋楽の表彰台を逃した。
    いいんだ総合の表彰台に出るから、自分で台持ってきたから━━━。



    2位を死守した上田選手、総合順位も2位を獲得、6年越しのL1表彰台だという。
    ダム部ジャージはかっこいいがヘルメットがゆがんでいるので減点されるだろう。



    千秋楽もぶっちぎりで勝利、宮内選手、今シーズン負けたのはときどき現れた豊岡英子選手とイタリアの方ぐらいであろうか、総合優勝という目的は果たした今、来シーズンは彼女らを「迎撃」したい━━━。



    ということで
    今年も終わった関西シクロクロスシーズン
    僕のシクロクロスシーズンはまだちょっと残っています!
    はい!
    シクロクロス東京に行きます!
    皆さんは御存知ですかシクロクロス東京。今年で3回目を迎えた、東京はお台場というありえない場所で行なわれるこのレース、交通の便と観戦者、盛り上がりなら間違いなく日本一、シクロクロスファンなら一度は見て確認しておきたいイベントです、シクロクロスシクロクロスと周りが言い始めましたという方にもおすすめ、なんってったって東京のほぼ中心でやります、日本全国にシクロクロス大会は数あれど、車がなくてもいける数少ない大会となっております、ぜひお越しいただければと思います。

    だけどひとまずおつかれさまでした。
    今年もまたあまり行けなかったけど、来年はもっと行きたい、2,3戦は出たい(もっと出ろ)
    今年もいろいろお世話になりました。

    皆さん良いお年を。。

    他の写真
    | 2014−15 関西シクロクロス 桂川 CM1 CL1 | カテゴリー:写真等 |
    <<次のページ  /  前のページ>>