編集
ムスメミユキ
  • ドレスを持った陸上競技選手

  • 2016年09月30日金曜日 | カテゴリー:

     

    先日、宇多田ヒカルさんが8年半ぶりのアルバム「Fantôme」が発売されたこともあり、最近宇多田ヒカルさんの曲がラジオでもよくかかっていますね。

    大体はとと姉ちゃんの主題歌であるところの「花束を君に」、アップテンポな「道」、椎名林檎の「二時間だけのバカンス」なんですが、ミュージックステーションで歌っていたのもあってか、結構前にリリースされた「桜流し」もときどき流れてきますよねえ、

    わたくしはこの「桜流し」がたいへん好きです。

     

    「最近の宇多田ヒカル歌うまくなったなあ〜〜〜」

     

    と感心した曲でもあります。

    もちろん以前の、いわゆるヒッキー時代の曲も「colors」とか、いくつか好きですが、この「桜流し」あたりから変わったよヒカルは。。断然好きだよね。。

     

     

    ラジオで流れるのはいいのですが、この曲、構成が少し特殊で、Aメロから始まって、メロメロメロ、そしていわゆるサビ的なものが、「もうっにどぉ〜とあ〜えなぁい〜」というのが最後に一発だけ来ますよねえ、これがまた丁寧につむがれる情景、それがこうバーッと最後にガーンと来る感じでいいのですが、

    ラジオではたいていここまで流れへんねん。

    大体が 「もうっにどぉ〜とあ〜えなぁい〜」 の直前で終わるねん。曲がフェードアウトしてDJがしゃべりだすねん。

     

    ちゃうねんな〜〜〜

    | ドレスを持った陸上競技選手 | カテゴリー: |
    <<次のページ  /  前のページ>>