編集
ムスメミユキ
  • コンビニの女

  • 2018年08月26日日曜日 | カテゴリー:

     

    はいっ

    ということで5月後半ぐらいから今までに観た映画です。

    例によって「見終わった後にいい気分かそうでないか」を〇と×で記します。これはおもしろいかおもしろくないかという価値観であるとは一概には言えません。特に「ルーム」や「残穢」は怖い映画ですし「もう観たくない」です。だったら「いい気分」じゃないだろ!という話ですが、観終わった後に「なるほどなあ」と納得できるか出来ないかであったり、その時の気分も審議の対象となりますよねえ。ララランドなんかは観た当時は〇だった気がしますが今思い返すと×な気がする。

     

    今回でおすすめしたいのは「鍵泥棒のメソッド」です。見どころは、一転二転する展開を痛快に裏付ける、堺雅人と香川照之の演技力、そしてなにより「顔芸」です!特殊メイクかなんかかな?というぐらい全く違う雰囲気に替わるお二人、思わず「ははあ」とうなること請け合いです。痛そうなシーンはありますが、大体はハッピーエンドで愉快な物語ですので安心して観ていただければと思います。

     

    〇トゥルーマンショー

    〇ローラーガールズダイアリー

    〇ヴィンセントが教えてくれたこと

    〇エクスペンタブルズ3

    〇ルーム

    ×オデッセイ

    ×ララランド

    〇ビューティフルマインド

    〇残穢

    ×ダンケルク

    〇キングスマン

    ×her世界でひとつだけの彼女

    ×超高速参覲交代

    ×手紙は覚えている

    〇ダークナイトライジング

    ×あと1センチの恋

    〇そして父になる

    〇夢千代日記

    〇ワイルドスピードアイスブレイク

    ×グランドブタペストホテル

    ×ハッピーエンドが書けるまで

    〇ウッジョブ

    〇ジャズ大名

    〇鉄道員

    ×アフタースクール 

    ×海街ダイアリー

    〇鍵泥棒のメソッド

     

    16対11!勝ち!

    | コンビニの女 | カテゴリー: |
    <<次のページ  /  前のページ>>
    (C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.