編集
ムスメミユキ
  • 椎名林檎

  • 2018年12月22日土曜日 | カテゴリー:

    椎名林檎と彼奴等の居る真空地帯

     

    第二次椎名林檎期に入りました。

    僕を含めて、30代男性ならば中高生ぐらいで第一次椎名林檎期を迎えるものですが、わたくし33にして第二次椎名林檎期を迎えました。

     

    きっかけはたまたまyoutubeで見た動画で、まあ違法アップロードの動画なのでここでリンクを貼ることはできないんですけど、「椎名林檎と彼奴等の居る真空地帯-AIRPOCKET-」というライブツアーのうちの「NIPPON」の動画を見ましてですね、

    そうですっ

    林檎さんが黒い羽織と緑の着物を着て歌ってるやつです!違法アップロードなので大きな声で言えませんが!

    それを見て

     

    ズギュゥゥゥン

     

    ときましてね、まずね、こんな艶やかなピックスクラッチ見たことありますか?

    いや、ないでしょう、あるとしたら、それは夢かなんかで見たんじゃないですか?

    そして、この独特の、こぶしというのか、民謡的というのか、あの声の抜け感、ぬめり感、くずし感、

    はあ、かっこいい、ばりしぶじゃないですか、

    特に最後のチアーチアーズザサンイズアップシャイニングブライトオナーティブホンッムって終わるところの、「ンッム」のところすごくよくないですか、僕はそこに惚れました。

    はあ、あの薄いガラスのように繊細でとんがっていた20代前半の椎名林檎で第一次椎名林檎期を迎え、アイポッドに椎名林檎の曲はずっと入り続けてはいたものの、リアルタイム的には少し距離を置き、そしてあらためて今。今の椎名林檎はまさに「円熟」といったところ、丸みを帯びて、しかし力強く、そこそこの汚れを包み込んできたような包容力、

    (こうやって歳を重ねたいものだ)と思うとともに

    (そもそもなぜ自分は椎名林檎ではないのか)

    という、羨望や嫉妬に似た独特なドはまりというのは、いつ以来でしょうか、ナウシカ以来じゃないでしょうか、そんな感情の中で見た「人生は夢だらけ」

     

     

    はあ、

    はあ、超かっこよくないすか。。

    「人生は夢だらけ」のとこの手の上げ方とか、フレディマーキュリーじゃないですか?

    ボヘミアンラプソディーじゃないですか?

    あと目がかわいくないですか?

    椎名林檎ってこんなにかわいい人だっけ?とわたくし驚きました。

     

    わたくしすぐに「椎名林檎と彼奴等の居る真空地帯-AIRPOCKET-」のライブDVDを買いました。

    | 椎名林檎 | カテゴリー: |
    <<次のページ  /  前のページ>>
    (C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.